家を買うなら既存住宅+リフォーム

あなたのライフスタイルに合わせた
リフォームが可能です。

●リフォームのプロによる住宅診断で安心(当社にご依頼ください)
●築後20年以上の木造住宅でも長期固定金利(フラット35)や住宅ローン減税可能。
●補助金活用可能…長期優良住宅化リフォーム、木造住宅耐震改修、省エネ住宅ポイント

耐震基準適合証明書と既存住宅売買かし保険加入のいずれかがあれば、築後20年経過した木造住宅を購入した場合でも住宅ローン減税を受けることができます。リフォームが必要な場合は工事を行い、この既存住宅現況検査に適合すれば証明書を発行できます。また、耐震基準適合証明書は長期固定金利住宅ローン『フラット35』を利用するために必要な耐震評価基準になります。

住宅は建てる時代から大切に使う時代へと転換期を迎えています

国の政策では、ストック(既存住宅)の有効活用に重点をおいた政策を推進するための住宅政策の指針となる「住生活基本法」を施行しました。こうしたなかで、「既存住宅の購入」または「お住まいの売却」など、ライフスタイルに応じてご検討されるケースもさまざまです。そこで大切になってくるのは『現在の住宅価値を知る』ということになります。買う側も売る側も後悔しないための住宅診断( ホームインスペクション) です。岡崎市でトップクラスの経験を持つリフォームのプロによる検査、リファインにどうぞお任せください。

既存住宅現況検査料金

屋根裏調査25,000円床下調査30,000円
標準料金 60,000円(延床100㎡~150㎡の木造住宅)

耐震診断、瑕疵保険料、適合証明書、フラット35申請等は別料金となります。

対象地域

岡崎市近隣の住宅が対象です。
(岡崎市、幸田町、豊田市、安城市、西尾市、蒲郡市、豊川市など)

国交省認定 既存住宅現況検査技術者が行います

国交省認定 既存住宅現況検査技術者
 (登録番号 第02-15-00158 号 山本茂樹)
 (登録番号 第02-15-00159 号 駒井志保)
 (登録番号 第02-15-00160 号 伊東佑紀乃)
住宅金融支援機構 適合証明技術者登録
 (登録番号 26230019 丸豊住宅設計建築事務所)

ハウスジーメン登録検査会社
 (登録番号 MB2010024550 株式会社丸豊住宅)
ハウスジーメン登録リフォーム事業者
 (登録番号 MB2010024550 株式会社丸豊住宅)

お問い合わせ

ページトップへ戻る